top of page
検索
  • 執筆者の写真zakura

7/22(sat)~7/26(wed) sara maeda anniversary exhibition 「ピンク色の海を泳ぐ」

zakuraでは7月22日(土)~7月26日(水)まで、ヘア&メークアップアーティストでありながらも自らもカメラを持ち自身の作品を撮り続けているsara maedaによる写真展「ピンク色の海を泳ぐ」を開催いたします。

今回zakuraでの展示は3度目となるsara maeda。

幼い頃から思い描いていた女性像は彼女なりの表現方法で甘く、切なく、そして優しい写真です。

ヘア&メークアップアーティストによる写真表現は多くはありませんが、稀に目に触れることがあります。自身が手掛けたスタイリングで自分の世界観をエキセントリックに表現する。クリエイティブへの挑戦です。

皆様のご来場をお待ちしております。


sara maeda anniversary exhibition 「ピンク色の海を泳ぐ」

会期:7月22日(土)〜7月26日(水)

時間:22日/ 12:00~20:00

23日~25日 11:30~19:30

26日 11:00~18:00

<キャプション>

小さい頃ときめいた、

“ピンクや赤のキラキラマニキュア”

“プリントいっぱいのサンドレス”

“おもちゃのビジューアクセサリー”

“クリアカラーのラバーサンダル”

“36色の色鉛筆”


小さな頃に感じたときめきは大人になって、歳を重ねた今も変わらず私の中にあります。

この消えることのない気持ちを、

私が感じる可愛さを、

そして女の子の中にあり続けるピュアさを、

ずっと描いていたい。


そして、その描く世界は、私にとっての理想郷であり、ずっと泳いでいたい「ピンク色の海」なのです。

ぜひ私の海の中で、懐かく、甘く、温かい気持ちになっていただけたら嬉しいです。


<Sara Maeda profile >

1983年生まれ。大学卒業後1年間金融機関に勤務。

その後化粧品会社の美容部員に転向。同時にヘアスタイリングを学び始め、2010年、退職 と同時にフリーランスのヘアメイクアップアーティストとして独立。 独立後はブライダルヘアメイクを始めとし、その後はファッションスチール、アーティス トのライブツアーやミュージックビデオ、イベント、広告、CM、TV、ミュージカルなど の幅広い現場に携わる。 近年ではヘアメイクだけでなく、ヘッドピース制作やスタイリング、衣装デザイン・製作 などビジュアル全体のディレクションを行うこともある。








閲覧数:121回0件のコメント
bottom of page