検索
  • zakura

2/10(Mon)〜2/16(Sun) 中山寛・中山志津子『ボール投げ』展

最終更新: 2月7日

この度、zakuraでは2/10(月)〜2/16(日) 中山寛・中山志津子 『ボール投げ』を開催致します。

昨年zakuraにて初個展を開催した中山寛。

自身のルーツである祖母志津子が時折描く塗り絵を見て、それらの作品の色合いやディテール、構成に自身との共通性に気づきます。

今回の展示では祖母志津子の作品を中山が合作、二人の世界観をコラージュしたユニークな作品となっております。中山が変わらず抱き続ける『抱きしめたくなる』衝動を今回はどのような形で表現しているのか、是非会場で体感ください。


中山寛・中山志津子『ボール投げ』

会期 : 2020年2月10日(月)〜2月16日(日) 入場無料

時間 : 13:00〜21:00 作家(中山寛)全日在廊

会場 : zakura 渋谷区桜丘町 14-5-103

JR渋谷駅徒歩5分

お問い合わせ mail: info@zakura.tokyo


【comment】

「ゆるやかに託さない、孫との軽やかなボール投げ。」

「この展示を機に、更に未来に目を向ける祖母になってしまったら、芸をやってて良かったと思う。」


<中山寛(Nakayama Yutaka)プロフィール>

1992 年 東京都生まれ

フィルム写真から制作を開始。刹那に沈潜する写真の特性を「抱きしめたくなる」と表現し追窮する。

昨年、代表作「SHerills シリルス」を発表。光、透明感、潤いによって独自の写真性を紐解き、非アナログ世界でも内奥に沈潜できる作品を探求する。

2009年以降 飛び込み営業、銭湯清掃など10種類弱の仕事を経験。

2016年 生活者意識を調査するマーケティングリサーチ会社に就職。

2017年 空間企画デザイン会社に転職するが飛び出し、フリーランスへ。


個展

2019 年 6月 zakura にて初個展 『SHerillsシリルス』開催(渋谷)

2019年11月 祖父鰻屋の跡地にて展示(東京品川豊町商店街)


<中山志津子( Nakayama Shizuko) プロフィール>

1930 年(昭和5年) 広島県生まれ

広島県立神辺女子商業学校卒業

現役の銭湯清掃員

幼少期の夢 陸上選手、女性警察官

趣味 塗り絵、読書


Instagram : @dacu_yutakanakayama

FB : https://www.facebook.com/dacu.yutaka

HP : www.dacu-yutakanakayama.com





0回の閲覧
zakura
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町 14-5-103
TEL   03-6427-0369
        090-7172-4616
info@zakura.tokyo
不定休
  • Zakura - Facebook
  • Zakura - Instagram

© 2018 zakura all rights reserved.